the cat's whiskers

とてもすてきなこと

在庫が少ない本をゲットする方法

たまたま↓こちらの記事をみかけました。

www.buzzfeed.com

雑誌も気になるし、欲しい!と思って楽天amazonを検索してみたところ…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リンネル 2017年 11月号 [雑誌]
価格:889円(税込、送料無料) (2017/9/30時点)

9/20発売なのにもう売り切れ!

そっかー、と思っていたところ…。

本屋で普通に発見

ネット社会でみんなネットで注文するからか、意外と店頭には残っていたりします。
ネット見て諦めた方!是非最寄りの本屋さんへ。

そして、そんなタイミングでちょうどみかけたツイート

 私も書店関係の仕事をしたことあるので同感です。

これ結構一般の人に広まって欲しい。お店にない=市場にないのじゃなくて(そういう時ももちろんあるけど)、そのお店が何らかの事情で置いてないだけなことが多いので、取り寄せ依頼すれば地元の本屋でゲットできます。

書店で取り寄せできるって知ってる人(というか気軽に取り寄せするという発想のある人)結構少ない気がするので、是非やってみて欲しいです。

流通の関係で日数がかかってしまう(1週間くらい)のが難点だけど、送料とか手数料とかかからずに無料で取り寄せられます。

裏技

ついでに。在庫自体が少なくて本屋でも取り寄せ無理って言われた場合。

出版社に電話するとゲットできる時もあります(笑)。

出版社にはちょっと表紙に傷が入ってしまったり、日焼けで色あせてしまったものが残っている場合があって、それを購入(うまくいけば割引で)させてもらえることがあります。出版社からの直接購入は本屋さんには何の得にもならないので、そういう案内はできないけど、出版社に電話すればあるかもなのになーって思ったりします。

どうしても手に入れたい本があれば、お試しの価値あり(笑)。

 ちなみに「リンネル 2017年11月号」の感想

ナチュラル系の服、割と好きなので記事も面白く読めたし、目当ての付録も結構ちゃんとしていてよかったです。

思ったより生地がしっかりしてました。でも、折り目がついている箇所はちょっと劣化が早そうな雰囲気があり、耐久性には不安があるので、あまり重いものは入れないようにしよう…。