読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

the cat's whiskers

とてもすてきなこと

社交辞令こわい

この前、久しぶりにファーストコンタクトしてきました。
実に半年ぶり!

直前に緊張し過ぎて気持ち悪くなり、もうドタキャンして帰りたい…という気持ちと闘いながら、なんとか行ってきました。

喋りやすくてよい方でした!

明るく、普通に喋りやすいし、趣味も似ていたので、話は弾みました。
気付いたら3時間経ってました。

気になった発言

途中、「お?」と思った発言。

好きな本の話題で、相手が面白かったと言っていた本について、「気になります!今度読んでみます(*^^*)。」と言ったところ、
よかったら今度貸しますよ(^_^)」って。

びっくりしました。
本を貸すって、貸して返す行為が必要なので、最低2回会わないといけないってことですよね?!
これをファーストコンタクトの序盤で言うのってすごいな…と思いました。

私に好意を感じての発言なのか、ただの考えナシなのか、単なる社交辞令なのか…。
相手にはわからなかったと思いますが、この返答をどうすればいいのかと、ほんの一瞬フリーズした私です(^_^;)

結局、「もしよければ、是非~」とどちらに転んでもいいような軽めな感じで返しました。

社交辞令こわい!

今回、私からのコンタクトだったのと、ごはんをご馳走いただいたのとで、別れてから帰りの電車内でお礼メールを送りました。
話も弾んだし、本の件もあったので、向こうも悪くはないと思ってるのかなぁと思い、「またお話できたら嬉しいです。」とも入れてみました。


…数日経ちましたが、返信ナシ!
本の件はやっぱり社交辞令でしたか…。

思えば、美味しいお店の話では、私が興味もったお店について「機会があったら是非行ってみてください(^_^)」って言ってて、あれ?とも思ってました。本の時の流れからすると、「今度一緒に行きましょう」となりそうなのになぁって。

本の時に、言った後で、マズイ!と思って、お店の話では気を付けたのかな?(^_^;)


しかし、そんなに会話をスムーズに出来るくせに、お礼メールに返信ナシは残念な人だなと思いました。次のことは濁しつつ、当たり障りない返信はすればいいのに。(そこでは社交辞令を発揮しないんですね・・・)

そういう誠意のない人はこちらから願い下げです!

女性の特権

ごはんをご馳走して貰えたし、会話は楽しかったので、まぁよいか。 って思えるのが女性の特権ですね。

男性で、奢ってあげたのに、お礼メールもナシとかだったら辛すぎです…(>_<)。

広告を非表示にする