読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

the cat's whiskers

とてもすてきなこと

手拭い大好き♪

部屋を片付けしつつ、今あるものも更新!

手拭い大好き♪

壁に季節の手拭いを飾るのが好きです。

でも、気に入ったのがなくて秋だけずっとないままでした。


が、この前大宮に行った際に、やっと巡り合いました。

f:id:mike_hw:20151112162512p:plain

 濱文様 エキュート大宮店限定の「豆柴と氷川神社」という手拭いです。

ちょこっとある紅葉とわんこがいいなと思い購入しました(^^)。

 

せっかく新しい手拭いを買ったので、今まで使っていた飾り用のツール(棒)も、今まですごく使いづらいものだったので買いなおしてみました。

手拭いを飾るには

本当は額縁に入れるのが理想なのですが、額縁はよいお値段がするのと、今飾っている位置がベッドの横の壁なので、もし落下した場合怖いなと思い、タペストリータイプにしています。(額縁はいつか所帯を持つことができたら、玄関に飾りたいなぁ(^^))

おススメしないタイプ

手拭いの端を折り返し、両側を紐やゴムで留めるタイプはおススメしません!

今まで持っていたのがこのタイプだったのですが、すっごく留めづらかったです。折り返しが意外と難しくて、それを押さえつつ紐をつけるのに一苦労。なのにすぐ外れてしまいイライラ・・・。
これがストレスで飾っている手拭いの柄の季節が過ぎても、なかなか変えられずにいることもあったり。

また、折り返す分、手拭いの柄が結構隠れてしまうのも気になっていました。

おススメしたいタイプ

↑こちらのキャップ式の方!

挟むところが凸凹になっているので、挟むだけで(折り返さなくても)留められます。
そして棒の片側に紐が通してあるため、入れ替えのために紐を外す必要なし。そしてキャップ式なので、取り外し簡単!

すでに持っていたので買い替えを渋っていましたが、こんなに簡単ならばすぐに買えばよかったです。

▼取り付け方はこちらが見やすいです。 

item.rakuten.co.jp

洋のものを和で

せっかくなので次の季節用の手拭いも一緒に注文してみました。

クリスマス柄手拭い

紺地に柄が映えてよい感じ(^^)

洋のものを和であらわす、っていうギャップ(?)も好きです♪

広告を非表示にする