the cat's whiskers

とてもすてきなこと

「信じる」ということ

例の宗教の件とか、そのほかいろいろあってふと思ったこと。

盲目って怖いなぁ…って。

「信じる」にも2種類ある

私のイメージでは、

信者:この人が言うことならあってるはず」

信頼:その人の人間性を信じる

みたいな感じです。

信者と信頼の違い

信者は、その人が言ったことは全て正しいと思ってしまうパターン。自分が尊敬している人だから、その人が言うことは正しい、みたいな。

自分がいいなと思っている人、尊敬している人でも、まるっと自分と同じ意見だということはないと思います。「その人がそう言ったから」じゃなくて、ちゃんと自分で考えるの大事。

その人のいいなと思うところだけ参考にすればいいし、違うなと思ったところは「そういう考え方もあるんだー」と視野を広げればいいし、いやそれは(人道的にや知識不足の意味で)違うなと思えば指摘してあげればよい。

そういう風に思えるのが「信頼」なんだろうなぁと思いました。 

f:id:mike_hw:20150918142910p:plain

金銭問題要注意!

あと、だいたいそういうのに関わってくるのが金銭問題。

信頼関係にお金要求したりって絶対おかしい!ってなんで変な宗教ハマる人たちは気付けないんだろうなぁ…。